« 腕試しは飛躍の鍵!「アフィリエイトパーク」がサイトコンテスト開催! | トップページ | アクセストレード全面リニューアル 2)レポートのダウンロード機能登場! »

2006年12月11日 (月)

アクセストレード全面リニューアル1)マルチアカウント

【アフィリエイター側のメリット】

●従来は1IDで1サイト登録
 従来、アクセストレードは1IDで1サイト登録。ただし、同じカテゴリーのサイトであれば、サイト紹介文にサブサイトのURLを記入しておけば、サブサイトにも広告掲載が可能でした。

アクセストレードの場合、報酬を1,000円から支払ってくれますし、振込手数料も無料です。ですから1カテゴリー1IDでの登録でも問題はほとんどありませんが、ただ、ログインが別々であることが少々面倒でした。

 

●マルチアカウント化でレポート分析も便利に
At1210ren01 アクセストレードはリニューアル後、1アカウントで複数サイト管理が可能になりました。しかも登録サイト数は無制限です。
上の写真がリニューアル後の新しいアクセストレードの管理画面。「新規サイト追加」ボタンがあります。

複数カテゴリーのサイトを持っている場合のログインが楽になっただけではありません。
これまでサブサイト登録していた場合には、サブサイトだけのレポートを見ることはできませんでしたが、サブサイトも1サイトとして登録すれば、レポートを分けられます。

アクセストレードへのアフィリエイター登録は
▼・▼・▼
アクセストレード



【マーチャント側のメリット】

●アフィリエイターのサイトの実態把握が容易に
 これまでは1IDで済ませたいと考えるアフィリエイターが、なにもかもごちゃまぜのサイトにしがちで、マーチャント側から見て、よくサイトの全容がつかめませんでした。
 今後はサイトごとの登録が進むため、アフィリエイターのサイトがわかりやすくなっていきます。

アフィリエイトプログラムに関する資料請求はこちら

|

« 腕試しは飛躍の鍵!「アフィリエイトパーク」がサイトコンテスト開催! | トップページ | アクセストレード全面リニューアル 2)レポートのダウンロード機能登場! »

001 アフィリエイト」カテゴリの記事

202 リニューアル」カテゴリの記事

501 「アクセストレード」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123016/13029896

この記事へのトラックバック一覧です: アクセストレード全面リニューアル1)マルチアカウント:

« 腕試しは飛躍の鍵!「アフィリエイトパーク」がサイトコンテスト開催! | トップページ | アクセストレード全面リニューアル 2)レポートのダウンロード機能登場! »